しぐさ・行動

犬の気持ち分かってますか?犬が嫌いなことをされた時に見せる反応

投稿日:

 

犬の気持ち分かってますか?犬が嫌いなことをされた時に見せる反応

 

 

犬が好きなことって何でしょう?

 

「犬が撫でられるのが好きなんだよ~」とよく聞きますが
本当にそうなんでしょうか。

 

もちろん基本的には「撫でられるのが好き」
という考えで合っているんですが
全部の犬がそうではない ということなんですね。

 

私たち人間も好き嫌いがありますが
犬にも同じことが言えるんです。

 

我が家の愛犬たちもそうですが、例えばオヤツ

この子は骨のような硬い歯磨きガムが大好きだけど
あの子はちょっと噛んだら、ポイっという具合に
同じ犬種でも全然違ってきます。

 

 

犬にもされて嬉しいこと、嫌なことがあります
愛犬が嫌いなことちゃんと知っていますか?

 

今回は犬が嫌いなことをされた時の反応をご紹介します
その反応を知ることで、愛犬がどんな気持ちなのか
分かってきます。

 

愛犬の好きなこと嫌いなことを知って
より深い信頼関係を築いていきましょう。

 

 

 

皆さんの家では飼い主さんが帰ってきたとき
愛犬はどのようにお出迎えしてくれますか?

飼い主さんを待っている時、愛犬はどんな気持ちなんでしょう?

犬が飼い主の帰りを玄関で待つ理由

 

スポンサーリンク

アドセンス

犬が嫌いなことをされた時に見せる反応

愛犬たちは色々な行動を見せてくれますよね
体の動き、目、口、表示や尻尾などあらゆる動きで
感情をあらわしています。

 

犬の気持ちを知るためには、普段から
犬の行動をよく観察するようにしましょう。

 

 

例えば「犬のあくび」ってどんな意味でしょう
人間は眠くなったときにあくびをしますが
犬はどうなんでしょうか?

 

犬も眠いときにあくびをしますが
他には、ストレスを感じているときや、緊張を
ほぐそうとするときにあくびをします。

 

愛犬を叱っているときに、あくびをされたことはないですか?
これは怒られていることにストレスや緊張を
感じたことによって起こる行動なんです。

 

犬のあくびについては、この記事で紹介しています
犬のあくびは眠いからじゃない?それはストレスのサインかも

 

さて、他にはどんな行動があるんでしょうか?

犬が嫌いなことをされた時にみせる反応

体の反応

  • 後ろに下がる
  • 逃げようとする
  • 震えている
  • 固まっている

 

顔の反応

  • 目をそらしている
  • 耳がたれている
  • あくびをする
  • 鼻にシワをよせて、歯をむき出している
  • 唸ったり、吠えたりする

 

このような反応を犬がみせた時
ストレスや恐怖を感じている可能性があります。

 

 

犬が嫌いなことは?

お風呂でのシャンプーや爪切りといった手入れや
掃除機、雷などの大きな音がするもの
嫌いだったり苦手にしているワンちゃんは多いです。

 

犬を飼っていない人やあまり詳しくない人でも
なんとなく想像できるんではないでしょうか。

 

 

では、「人に撫でられること」「散歩すること」
これはどうでしょうか。

 

それは犬は好きなはずだと思い込んでいる人は
たくさんいるでしょう

 

でもこれは「犬によって違うんです」
ほとんどの場合、嫌いになった理由がありますが

 

好きなはずだと勘違いしたまま続けていると
犬には大きなストレスがかかってしまいます。

 

 

他には、犬が嫌いなことってどんなものがあるんでしょう?

 

スキンシップが足りない

これは特別なにか反応をみせるわけではないですが
愛犬にとってはストレスを感じることです。

 

毎日のスキンシップというのは犬にとって
とても大切なことなんです。

 

スキンシップが不足すると愛犬との
信頼関係を築くことができません。

 

普段からマッサージなどで愛犬の体に触れていると
皮膚に異常が出たとき、ケガや体調を崩している場合など
早くに発見でき治療することもできます。

 

 

ハグする

犬が大好きな飼い主さん
愛犬をギュっと抱きしめたりしていませんか?

犬は意外とハグが嫌いなんです。

 

正面から優しく抱きしめるなら良いんですが
上から覆いかぶさるように抱くことは
犬にとっては大変な恐怖を感じてしまいます。

 

犬によってはマウンティングされていると勘違いして
怒って噛んでしまうこともあるので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

アドセンス

耳や口を触る

犬は耳や口を触られるのを嫌がります
とても敏感な場所で、急所でもあるからなんですね。

 

頭を撫でられるのが嫌いな子がいますが
ほとんどの場合、耳を一緒に触っているのが原因です。

 

 

耳や口は嫌がる場所なんですが
どうしてもケアしないといけない時もあります。

 

うちの愛犬はダックスなので特にそうですが
たれ耳の犬種は耳の中がすぐに汚れてしまいます

 

こまめに掃除してキレイにしてあげないと
病気の原因にもなってしまいます。

 

 

同じように歯磨きも大切ですね
放っておくと口臭や歯周病の原因になって
最悪、歯がなくなってしまう恐れがあります。

 

嫌がるのに無理やりケアしようとすると
余計に嫌いになったり、噛まれたりすることもあります

 

少しずつ慣れさせることが大切で
おとなしく出来たら褒めたり、遊んであげたり
嫌な気持ちを減らしてあげましょう。

 

 

大声を出す

犬の聴力は人間の4倍だと言われています。

 

酔っ払って大きな声を出す人や
バタバタとうるさく走り回る子供がいると
犬には大きなストレスがかかってしまいます。

 

そうした時には静かな部屋に連れて行くなど
愛犬を守ってあげるようにしましょう。

 

 

叩いて叱る

犬を叱る場合、言葉で理解させることが大切です
『ダメ!』という指示を出すことで、ちゃんと覚えてくれます。

 

叩いたりする体罰を与えて叱ると
犬は飼い主さんの命令を理解できず混乱してしまいます

 

またいつ叩かれるか分からないと考えるようになり
ストレスを抱えたまま生活していくことになってしまいます。

 

 

嫌がったときはどうする?

犬がされて嫌なことについて紹介しましたが
嫌なのは分かっているけど、どうしても
しないといけない事ってあると思います。

 

例えばお風呂でシャンプーしたり
爪を切ることや歯磨きなどはそうですよね
こんな時どうしたらいいでしょう?

 

「必要なことだから」と無視して行うこともできますが
できれば嬉しいことと結びつけてあげたいですね

 

方法としては、少しずつ慣らしていくのがいいです
歯磨きなら最初は口を触ることから慣れさせます

 

おとなしくできたら、褒めたりオヤツを与えて
段々と口の中を触れるようにしていきましょう。

 

ポイントとしては、焦って一気に終わらせようとしないこと。
今日口を触らせてくれたら、2、3日それを続ける

次は軽く歯に触れてみる その次は前歯だけ磨いてみる

 

おとなしく出来るたびにご褒美を与えることで
嫌いだったことも、少しずつさせてくれるようになります。

 

 

まとめ

犬が嫌いなことをされた時にする反応について
紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

愛犬の反応を知ることで
『この子は何が好きで、何が嫌いなんだ』
ということを理解してあげましょう。

 

好きなことだけじゃなく、嫌いなこと、苦手なことを知ることで
愛犬との絆を深めていけるのではないでしょうか。

 

アドセンス

アドセンス

-しぐさ・行動

Copyright© 犬のしつけ方を学んで楽しい生活happy dog life , 2019 All Rights Reserved.